2021年10月12日【プレスリリース】北三陸ファクトリー 本社工場において食品安全マネジメントの国 際認証規格「FSSC22000」「ISO22000」、「JFS-C」の認証を 同時取得

株式会社北三陸ファクトリー(代表取締役:下苧坪之典/本社:岩手県九戶郡洋野町/以下 北三陸ファクト リー)は、「FSSC22000」「ISO22000」「JFS-C」の認証を同時取得致しました。

北三陸ファクトリーは、北三陸の自然と人が産み出す最高の食材で最高の製品を創り、世界中の食を愛する人々に製品や その背景にあるストーリーをお届けしたい、という思いのもと、『北三陸を世界に発信する』をミッションに、農林水産 加工品の製造・販売を行っております。また、食を通じて「これからの豊かさ」を探索し、持続可能な水産業・地域づく りを実現するため、食の安心・安全と技術研鑽を高め、お客様に新たな提案を行って参りました。

この度北三陸ファクトリーでは、世界規模の食品安全対策に取り組むため、より確実な商品安全管理を実践し、消費者に 安全な食品を提供することを目的とした食品安全マネジメントシステムの国際認証規格「FSSC22000」を取得いたしま した。また、「FSSC22000」のベースとなる「ISO22000」、および日本発の食品安全管理認証スキーム「JFS-C」も同 時に取得いたしました。今後、ローカルからグローカルへと、さらに事業を推進してまいります。

登録組織:株式会社 北三陸ファクトリー 本社工場
取得年月日:2021年9月6日
登録範囲:魚介類及び野菜加工品の製造(生鮮非加熱加工、加熱加工、スプレッド充填包装[一部、ガラス容器入り])

北三陸ファクトリー本社工場

北三陸ファクトリー商品

PAGE TOP